お骨になってから

うちでは、今までに、福助(未登場)、チロ、ブヒ、トンチョロ(未登場)という4匹の猫が無くなりました。

そのうちの2匹(チロ、ブヒ)は、個別火葬にしてもらい、動物霊園にお墓をたてるのではなく、骨壺に入れて自宅においてあります(猫に倒されないように高い位置にしています)。

猫の骨壺

成猫と仔猫では、骨壺の大きさが違います。

一緒に飾ってあるのは、写真とお花とお水で、お水は毎日交換しています。

骨壺として持ち帰ると、また自宅に帰ってきて、一緒に暮らしているような気がします。

スポンサーリンク