チャゲも人を判別していました

お外猫のチャゲですが、とても人懐っこくて、近所の方や宅急便、セールスマンなど、どんな人にも近寄っていってしまいます(→人気者のお外猫 チャゲ)。

玄関のチャイムがなって、インターホンのカメラごしに見ていると、来客者に寄っていくチャゲの姿が映っていて、来客者の方が話しているバックでは、チャゲの「ニャ~」という鳴き声も一緒に聞こえてきます。

人懐っこい猫 チャゲ

また、私たちがウォーキングに行こうとすると、チャゲが一緒に着いてきてしまい断念したこともあります(→猫のためにウォーキング断念!?)。

そんなチャゲですが、最近、チャゲはチャゲなりに、ちゃんと人を見分けていることが分かってきました。

先日、うちにセールスに来た2人組の方がいて、案の定、チャゲが近づいていて、セールスをお断りした後、その2人組の方がチャゲを可愛がっていました。

ひとしきりチャゲを触った後、2人組の方は去って行き、チャゲはどうするのかな、とインターホンカメラごしに見ていたのですが、チャゲは玄関前でその人たちをじっと見送っていました。

私たちが歩いて出かける時は着いてきてしまうのに、他の人には着いていきません。

考えてみると、今までも他の人にはチャゲは着いていったことはありませんでした。

チャゲはきちんと人を見分けているようです。

スポンサーリンク