うちの猫たち 「チャボとドラ」

現在、お外猫であるチャゲは、室内個室生活をしていますが、そのおかげ?で、同じお外猫である「チャボ」と「ドラ」は
伸び伸び生活できています。

チャボは2011年の4月には、うちの庭に現れていたので、チャゲよりも古株です(チャゲが初めて来たのは2012年4月)。
外で暮らす猫 チャボ
チャボは、うちの中にいるミニタイガーのお母さんです(お父さんはタイガーで、2012年1月から姿を見せず)。

ミニタイガーが仔猫の時は、チャボとよく一緒にいました。
外の猫小屋で寝ているチャボとミニタイガー
その後、2012年2月にミニタイガーは、家の中に入り、チャボは避妊手術を受けた後もずっと外で暮らしています。
(手術した時にお腹の中にいたのはジョニーの子供)

チャボは、とても警戒心の強い猫で、ほとんど触ることができません。

ミニタイガーもその血をひいていたので、家の中に入れた最初の2ヶ月くらいは触ることができませんでした。

ドラは、チャボの兄弟か親子かわかりませんが、いつも2匹一緒に行動しているキジトラ猫です(最初に現れたのは2012年2月頃)。
外で暮らす猫 ドラ
ドラも、とても警戒心の強い猫で、ほとんど触ることができません。

尻尾がほとんどなくて、丸い玉がお尻についているような感じです。

日中の暖かい時間帯には、簡易の小屋の方で2匹で仲良く寝ています。
外の猫小屋で仲良く寝ているチャボとドラ

スポンサーリンク