人間でいえば1年間で20kg太ってしまった猫:ビアンコ

平成26年3月に仲間入りしたビアンコですが、その頃の体重は4.46kgでした。

現在の体重は6.62kgで、この1年間で2.16kgも増えてしまいました。

人間の体重に(勝手に)換算すると、21kgも太ってしまったことになります。

6.62kgというのは、我が家の猫の中で茶太郎を抜いて2番目に重たい状態です(1位はダントツでチャゲ)。

うちに来たばかりの頃のビアンコはこんな感じでした。↓↓
家に入ったばかりのビアンコ

現在のビアンコはこんな感じ。↓↓
太ってしまった猫 ビアンコ

ちょっと前のビアンコ。この時からさらに体重増加。
体重計にのる猫 ビアンコ

ビアンコはけっこう食べ物に対する執着が強く、よくフードも食べます。

多頭飼育なので、なかなか個別にフードの量を調節できないので、どんどん太ってしまいました。

ビアンコは、尿の中にストルバイトの結晶があるので、結石予備軍です。

動物病院の先生にも肥満は結石の危険因子だと言われています。今後要検討です。

スポンサーリンク