猫のマーキング(スプレー)2

1ヶ月ほど前に、我が家の猫のマーキングについて書いたのですが(猫のマーキング(スプレー))、その後変化がありました。

3月からジョニーが我が家の仲間入りして、徐々に他の猫と過ごす時間が多くなるにつれて、福松の精神不安定性が増して、薬もほぼ毎日飲まなければならない日が続いていましたが、最近は、慣れたのかあきらめたのか、薬を飲まなくてもマーキングをしない日が多くなり、以前のように2~3日に1錠のペースに戻りつつあります。

ジョニーは、お外にいた時は、そこら中にマーキングをしていて、家の中に入れた後も、その習性のまま家のあちこちにマーキングをしてしまうので、おむつをつけていました。

また、マーキング対策や不穏状態緩和のために、パキシルという精神安定薬を飲んでいました。

しかし、ジョニーの方は、最近は家の中での生活にも慣れてきて、マーキング行動をまったくしなくなり、精神安定薬も飲まずにすむようになりました!!

「何年も外で暮らしていて、ずっとマーキングをしていた場合、去勢手術をしたとしても、マーキングが無くならないことも多い」と本などに書いてありましたが、環境の変化に慣れるにしたがって、マーキングをしなくなることもあることがわかりました。

スポンサーリンク