猫の体臭

猫は人間と違ってお風呂に入らない。

でも猫はお風呂に入らないからといって、体臭がきつくなったりはしないのはなぜなんでしょう。

確かに猫は四六時中身体を舐めています。

しかし舐めているのは毛の表面であって、毛の下の皮膚を直接舐めているわけではありません。

また、直接舐められない場所もありますし、その場合は、前脚を使って間接的に舐めています。

人間であれば、もし1ヶ月もお風呂に入らなかったら、ものすごいニオイを発することになるでしょう。

うちの猫はまったくお風呂に入っていませんが、何年も経っても、ぜんぜん体臭がしないのはなぜなんでしょうね。

確かに、仔猫の頃は、赤ちゃんみたいな匂いがしますし、野良さんで去勢手術を行っていない猫は、それなりの臭いがすることがありますが、それはまた別の話しであって、日常的な臭いというのはしませんので不思議です。

スポンサーリンク