猫は他者依存

猫は自分では何もできません。

室内飼育において、猫は完全に他者依存(人間依存)であり、猫の幸せは飼い主次第です。

・広い空間(家)で走り回ったり(運動)できるか

・cat towerなどの高い場所に登れるか

・爪を研ぐ場所があるか

・いつも清潔な空間でいられるか(掃除の頻度)

・いつも快適な温度の中で生活できるか

・いつも清潔な食器を使えるか

・栄養があり質の高いフードを食べられるか

・いつも新鮮な水が飲めるか

・いつも清潔なトイレが使えるか

・病気になった時は素早く、いい病院にかかることができるか。適切な治療、介護を受けられるか。

・終生、面倒をみてくれる人がいるのか

猫は人間のように、自分の努力や行動によって、改善していくことができません。

選択することもできません。与えられた環境の中で一生懸命生きていくだけです。

スポンサーリンク