猫アレルギー対策 猫の入浴

猫アレルギーの原因物質は、猫の体から出ています。

したがって、極端に言えば猫を毎日入浴させれば、猫アレルギー原因物質はかなり減ることになります。

実際に、猫を定期的にシャンプー(入浴)するとアレルギーが改善したという研究報告があるそうです。

でも、うちでは、猫を入浴させることはほとんどありません(ノミがいたり、ウンチがついてしまってどうしようもない時は入れますが)。

短毛種の猫は、日常的に入浴させる必要はないそうです。

長毛種の猫は、自分のグルーミングだけでは不十分なので定期的に入浴させてもいいそうです。

しかし、小さい頃からよほど慣れさせていない限り、猫はお風呂で体を洗われることをとても嫌がります。

なので、うちでは、猫アレルギーよりも猫を優先して、お風呂には入れていません。

猫アレルギー症状がとてもひどくて、どうしようもないご家庭での最終手段なのではないかと思ってます。