福松のマーキング

2012年の2月から始まった福松のマーキング(スプレー)は、現在でも続いています。

福松

過去には、ジョニー、ビアンコがマーキングをしていた時期がありましたが、現在では、一番最初からしていた福松だけです。

福松がマーキングをし始めたのは、新しくミニタイガーが来たことや、屋外デッキに外猫が頻繁に来るようになったからだと思いますが、その後も、猫は減ることはなく増える一方なので、福松のマーキングも治りません。

ジョニーが来てからは、ジョニーとの仲が悪く、よく唸り合い(時に取っ組み合い)の喧嘩をしているので、このままずっとマーキングは続きそうです。

ただ、福松のマーキングは精神安定剤(アナフラニール)を切らさなければ防ぐことができますし、量がそれほど多くないのと、場所が限定的なので、ビアンコの全量オシッコに比べればまだましです。

福松
薬が効いている時はいい子に寝ています。

スポンサーリンク