うちの猫たち 「茶々」

茶々は、2006年の1月に、職場の玄関前で保護したミックスの雌猫です。

当時、うちには小次郎1匹だけ飼っていて、小次郎にとって初めて同居した猫になります。

茶々が来るまでは、ペットショップから買ったおとなしいスコの小次郎した飼ったことがなかったので、初めての野良さんには手を焼きました。

最初にお風呂でシャンプーをしていたら手をかまれてグローブのように腫れ上がり皮膚科を受診したり、動物病院の先生から耳ダニがいると言われて、小次郎にも薬を使ったり、家中のものを洗濯したり・・・。

小次郎を飼い始めた時にはわからなかった、野良さんを迎える大変さが少し理解できました。

その後、避妊手術も済ませ、当時はペット不可アパート暮らしだったので、インターネットで里親募集をかけました。

幸いとてもいい方にめぐり会うことができ、少し遠かったですが、県を2つほどまたいだお宅へつれて行きました。

その方はブログを書いており、時々ブログで様子を確認することができます。

茶々は、どんなフードでも、ひじょーによく食べる猫で、そのため、里親募集した時の写真と、実際につれていった時の感じがかなり違っていたようで、「こんなに大きな猫さんでしたっけ」と言われてしまったほどです。

先方でも、何でもよく食べてさらに育っているようです。

うちにいたのは2ヶ月弱でしたが、思い出に残っている猫です。
三毛猫 茶々

三毛猫 茶々

三毛猫 茶々

三毛猫 茶々

三毛猫 茶々と小次郎

スポンサーリンク