猫の足音

一般的に猫は抜き足差し足忍び足で、足音がしないもの、と思われがちですが、うちの猫を観察していると、足音がする猫としない猫がいます。

どの猫も、何かにこっそりと近づこうとして、ゆっくり1歩1歩脚を出しているような時は、やはり足音はしませんが、普通に歩いている時は、足音に違いがあります。

うちで一番足音がするのは茶太郎です。
足音がする猫 茶太郎
「トコトコトコ」とまるでお馬さんが歩いているようです。ちなみに歩き方もお馬さんみたいです。

あと、爪が伸びていると、爪が床にあたって「カチカチ」と音がします。音がした時は爪の切り時です。

スポンサーリンク