猫のために防護柵を設置

家を購入した時、玄関の吹き抜け部分に、猫が入ってしまうと危ないので柵を設置しました。

最初はこんな感じだったのですが、
IMG_7488

IMG_8065
ひとつ柵を設置しました。

IMG_0853 (2)

IMG_0851
これで大丈夫だろうと思っていたら、ミニちゃんが飛んで行ってしまい、元に戻れなくなって大騒ぎしたことがあります。

柵を乗り越え、右側の窓に飛び乗り、その後、奥の窓に飛び乗って、鳴いていました。

IMG_1934

そのため、さらにもう一段柵を設置しました。

IMG_2328

IMG_2327

下の玄関から見るとこんな感じ。

IMG_2324
これでさすがに大丈夫かと思っていたら、ジョニーが柵と天井の狭い隙間に入ってしまうことが何回かあり、さらに突っ張り棒をつけました。

IMG_1638
これをつけてからはさすがに大丈夫になりましたが、猫の好奇心にはまいるばかりです。

スポンサーリンク